ソースの紹介

ソースと名前をつけた理由をお話しします。

2017.11.30

初めまして。

ソース堺東、所長の小林です。
一般社団法人ソースの代表理事でもあります。

「なんでソースって名前をつけたんですか?」

とよく聞かれるので、今回はその理由をお話しします。

みなさんは、ソースって聞くと、まずは何を思い浮かべますか?

とんかつソース?ウスターソース?

ソース、美味しいですよね。野菜やお肉、いろいろな素材が一つの鍋で混ざり合って、そして最高のソースが出来上がります。

 

まず一つの理由。

社会って、いろんな人がいて成り立っています。ソースみたい!というのがまず一つ。

 

二つ目の理由。

こんなに美味しいソースなのにソースって脇役ですよね。私たちスタッフは主役の利用者さんの名脇役なんです。主役がより輝けるような存在で在りたいということが二つめの理由です。

 

そして、最後の理由。

ソースって、実は英語で「SOURCE」って書きます。これは、日本語で「源(みなもと)」という意味です。なぜ「源(みなもと)」という名前を付けたのかというと、私たちは一人ひとりが誰かの元気の源で在れるからです。「どうせ私なんて・・・」などと考えているときはそんなこと思いもよりませんが、ソースに来た後には元気をもらっていたり、自分が人を喜ばせてあげていたり、いろんな自分を新しく発見できる。そんな場所にしたいと思いました。

どんな理由でも大歓迎!

理由を三つ書きましたが、ソースという名前にどんな風に興味を持ってもらっても大歓迎です。あなたのソースを聞かせてくださいね。

ぜひ一度お問い合わせください。

 

****************************************

 

ソース堺東は、障がいをお持ちの方の<働きたい!>という気持ちを全力でサポートします。

随時見学を受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問合せください♪

お一人でも、ご家族や支援者の方のみでも大歓迎です。

 

ソース堺東 TEL 072-225-1010

      FAX 072-225-0035

      メール info@source1789.com