イベントの紹介

クリスマスのイベント作りが、就職訓練プログラム!

2018.12.22

みなさん、こんにちは!
ソース堺東の小林です。

突然ですが

仕事、というとどんなイメージをお持ちですか?

3年前の私は
・やらなければならないこと
・しんどいこと
というイメージを持っていました。

他にも
・怒られるもの
・時間を取られること
・不安なもの
・怖いもの
・失敗してはいけないもの
・プレッシャーをかけられるもの
こんなイメージがある方もいました。

こんなイメージばかりだと就職活動を行うのにも少し躊躇してしまいそうですね。

ソースの就職プログラム

ソースでは、個別のプログラムの他に、自由参加のグループワークやレクリエーションがあります。
その様子を見てもらうと、とても楽しくやっているので、
一見、え?こんなことが仕事につながるの?と思われるかもしれません。

ところがどっこい!
イベントを考えよう!というミーティングプログラムは、
・ファシリテート
・自分の意見を考えること
・自分の意見を発言すること
・人の意見を聞くこと
・意見を調整すること
・予算のことを考えること
最低これくらいは組み込まれています。
これ、けっこう難しいです。

そして、考えられたイベントを形にしていく中で
・流れ作業
・クリエイト力
・人に意見を求めること
・人に協力を求めること
・うまくいかないときの対処
ここが一番やりがいがある部分かもしれません。

そして、本番のイベント(レクリエーション)では
・司会進行
・タイムマネジメント
・人との何気ないコミュニケーション
・なにより自分が楽しむこと!

すーっごくいろんなことを体験します。
この体験、実際に仕事をするのに役立ちます。

もしかすると、新しい仕事のイメージも手に入れてしまうかも!

もちろん自由参加なので、慣れないうちは参加しなくても大丈夫です。

就職についてお困りのこと、お聞かせください。いつでもお待ちしております。