イベントの紹介

チームで協力‼お味噌汁バトル【就職訓練 プログラム】

2019.2.2

数ある中よりご覧頂きありがとうございます

こんにちは

就労移行支援事業所 ソース堺東の小川です(^^)

先日ブログで、気の抜けた顔で写っていてびっくりしたのは内緒です(笑)

自分が載っているのは嬉しく恥ずかしいものですねw

 

ソース堺東では毎日様々な訓練プログラムをご用意しておりますが、

今回はその中でも、参加したかった!楽しかった?との声がイベント後にも上がった…

先日開催された『お味噌汁バトル』についてご紹介します♪

 

ルールはとっても簡単。

いかに美味しいお味噌汁をチームで作れるかです!(⌒∇⌒)

 

 

材料や道具はこちらでご用意している為、参加された方は与えられた中でそれぞれ工夫を凝らされました。

 

 

事業所の中を自由に動くことが出来るので、インターネットで調べたり、スタッフに聞きながら普段自分1人では触れることのない経験を重ねられた方も(´艸`*)

 

「貝はどこだ?」

「お味噌汁を作ったことありません。どうしましょうか?」

「なめこって洗うの?」

「どのぐらいの分量で作りましょう?」

「ネットで調べてみたので分担して作っていきましょう!」

自然な声が飛び、賑わいました。

 

 

 

 

とてもいい香りが充満していましたよ~

各チーム渾身のお味噌汁が完成

Tさんとスタッフチームのお味噌汁が圧倒的勝利を収めました☆彡

 

美味しさの秘訣を尋ねるとほんだしを1袋・貝のうまみ赤だし・合わせだしなど下味がしっかりついていたのがポイントでした♪

 

 

 

 

美味しく頂いたあとは振り返りもしっかりと

出来たこと・次に違いを作れる棚卸はとても大切ですね。

 

 

楽しく働いていきたいのに、なぜかそれが難しい…のはなぜ?

みなさんソース堺東には、それぞれ働くことに違いを作りたくて来られています。(あくまで一例です)

楽しく人生を重ねていけるように!と、ご自身の課題に向き合う勇気が本当に素晴らしいです。

 

お話を聞かせていただく際、続かない理由として根底にある物がコミュニケーションなのかもしれません。

 

「就労したものの、いつも短期間でやめてしまいます。どうしたら長く働けるのでしょう?」

「働きたくない。とにかく働くのが辛い( ノД`)」

「生活の為に仕方なく。」

「またあの嫌な思いをするのが嫌で前に進めない・・・。」

「こういうタイプの人が苦手で話を控えてしまいます。」など

 

ありのままを伝えることが難しく我慢を重ねてしまう。何がしたかったのかと分からなくなってしまう。結果疲れてしまう。嫌になってしまう。

 

会話が壁となり、その方の魅力が隠れてしまうのはとても勿体ないと思うことがあります。

 

プロジェクトマネジメントプログラム

今回利用者さんが意識して取り組まれた課題

・課題対応能力

・キャリアプランニング能力

・創造性(クリエイティビティ―)

・経営管理

・考え抜く力(シンキング)

etc・・・

 

文字にすると難しく感じますが、楽しく参加する中でその方の魅力がより現れ、出来ることの幅が増えるイメージです。

今後もそのような機会を沢山作っていけたらと思います。

 

初めての方でもイベント参加、大歓迎!!

気軽に見学や体験に来て下さいね。

 

 

 

 

 

PS.普段見られない利用者さんのチャーミングな姿を見られることがスタッフの楽しみです♪

 

******************************************

ソース堺東は、障がいをお持ちの方の <働きたい!> という気持ちを全力でサポートします。

随時見学・体験を受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問合せください♪

お一人でも、ご家族や支援者の方のみでも大歓迎です。

ソース堺東 TEL 072-225-1010

      FAX 072-225-0035

      メール info@source1789.com