イベントの紹介

コミュニケーションプログラム「ソース便りを作ろう!」そして、パソコンスキルアップ「Excel講座!」

2019.5.10

こんにちは。

ソースの小林です。

青い空と暖かい日差し、キラキラした緑にさわやかな風。
朝はとっても目が重たかったけど、今日はとてもいい気持ちのする一日でした。
足元のお花にも目が行く。(事業所にあるカメラの撮り方という本を参考に撮影)

私はエンジンがかかるのが遅い方なのですが、最近教えてもらった習慣「朝起きたらうがい」をするようになってから、立ち上がりが早くなった気がしています。
毎日続けやすい習慣を一つ一つ積み重ねることを実践中です。
ソースでも部活動で習慣部でも立ち上げましょうかね。

 

さて、今回は、「ソース便りを作ろう!」と「利用者さんによるExcel講座!」の2本立て

まずは「ソース便りを作ろう!」です。

これはソースが誇る、ミーティングプログラムの一つです。

ソース便りを作成することは、今回で2度目です。
前回は和気あいあいと、とても楽しく作成できたのですが、今回はいかに!?

締め切りまでに協力して作成を進めるのですが、
今回は、
・自分の言いたいことをまとめる力
・自分の言いたいことを人に伝える力(言葉の選び方)
・人の意見を聞く力
・意見がぶつかったときの折衝力
がメキメキつくと思われます。

お一人おひとりが自分のコミュニケーションの癖を知って、効果的なコミュニケーションを実践で掴んでもらえたらなぁと、小林は陰でほくそえんでいます。

続いて、「利用者さんによるExcel講座!」。

これは、もう素晴らしかったです。参加されている方々が大絶賛。
もともとSEをされていた利用者さんが、講師役を務め、Excelのグラフ作成についての知識を深めました。

アイスブレイクから始まり、参加者のみなさんの気持ちがほぐれたところで、グラフ作成の実践!
普段の疑問が解決したり、ExcelのVBAでゲームが作れることを知ったりと、Excelについての知識が深まると共に、Excelへのアレルギーも取っ払えた時間だったと思います。

 

参加した方から「実際の表からグラフをどう作成するかがわかってうれしい」「わかりやすかった」という感想をもらいました。
特に「あくびをしなかった」という感想は、最高の誉め言葉だなぁと思います!
続けてやってほしい!という声多数だった為、第2回Excel講座も開催予定です。こうご期待。

いっぱい失敗しよう!

今日、利用者さんとお話していて改めて伝えたいなと思ったことは、「ソースは自分が持っている素晴らしい部分を改めて自分が見つけるところだ」ということです。そしてその上で一緒にいっぱい失敗したいなと考えています。人は失敗しちゃうもんです。ソースの中で失敗することで就職先での失敗をちゃっちゃとあしらえる力をつけれたら最高だなーと思います。

(今日の私の失敗は、プログラム進行。でも失敗したおかげで、あの人のあんな一面やこの人のこんな一面が知れたのでよかった!失敗のおかげとポジティブ変換!あ、でも反省はして次の機会には同じ事はしないようにします。)