お仕事について

ソース堺東の近況と昨今の障害者雇用の動向【就労移行支援 大阪 ソース堺東】

2022.4.30

こんにちは、ソース堺東 広報担当の岩﨑です。

ソース堺東、にぎわっております

この4月、さらなるサービスの質の向上を目指し、ソース堺東、三国ヶ丘両事業所間での大規模な人事異動が実施されました。これにより、両事業所ともフレッシュな状態で新年度を迎えることとなりました。私は引き続きソース堺東にて勤務しているのですが、三国ヶ丘から堺東へ移動してきたスタッフや、新たにソースに加わったスタッフなどもおり、事業所の雰囲気も新鮮です。

そして、ありがたいことに、ソース堺東の利用者さんの人数がすごく増えて、過去最高の賑わい。毎日たくさんの方が事業所へ来所してくださっており、活況を呈しています。就職が決定した方も続々と出ており、この春より新しい生活をスタートされています。一般企業への就職のほか、公的機関へ就職された方もおり、皆様ご自身の適性やご希望に応じた職場を見つけて下さっています。

【2019~2021就職実績】のべ52名の方が就職決定しました!!【就労移行支援 大阪 ソース堺東・三国ヶ丘】

講座も盛況です

私は火曜にExcel MOS対策講座、水曜にデザイン課(Photoshop講座)、木曜にはWord MOS対策講座を主催し、かつ土曜日のレクリエーションイベントも月に2回程度担当しているのですが、どのプログラムも多くの方に参加いただいております。非常にやりがいを感じるとともに、きちんとスキルを身につけて、最高の形で就労していただけるよう、責任の大きさも痛感する毎日。

名刺をつくってみよう!デザイン課【就労移行支援 大阪 ソース堺東】

プログラミングでゲームを作っちゃいました!【就労移行支援 ソース堺東】

講座を活用してサクッとMOSをゲットしよう!【就労移行支援 大阪 ソース堺東】

就労にさいしては、企業とのマッチングが重要です

就労移行支援事業所に通う、ということの最大の目的は、もちろん就職することです。かつ、利用者さんそれぞれの個性を活かせるような職場に就職できればベスト。単に就職をしたからOKというものではありません。仕事は楽しいことばかりではありませんが、まるで楽しみを見いだせないようではおそらく長続きしないでしょう。事実、就職を焦るあまりに自身と職場、あるいは自身と仕事のマッチングに対する認識が疎かになって、せっかく会社に入ったのに長続きしなかったという残念なケースもあります。そういったミスマッチをいかに減らすことができるか、それが重要です。

 

近年の障害者雇用の状況について

会社とのマッチング、非常に重要で難しい問題ですが、明るいデータがあります。本年初頭に厚生労働省が「令和3年の障害者雇用状況の集計結果」という資料を発表しておりますが、それによれば、令和3年において、企業で雇用されている障害者の人数は59万 7,786人で、過去最高を更新したそうです。対前年比3.4%の上昇で、18年連続で過去最高を更新し続けています。障害の種類は知的、身体、精神に大別されますが、精神障害を有している人の雇用率の伸び幅が最も大きくなりました。

就職活動、はじめませんか?

ここ数年はコロナウィルスの蔓延もあり、当事業所へお問い合わせいだたいた方より、「いまの時期、障害をもっている人が就職するのは厳しい状況ではないのか?」というご質問を受けることもあります。しかしながら、内実はそうではありません。むしろ年々障害者雇用が促進され、障害を持っている人が働きやすい環境が整っています。障害者就労の間口が拡大し、就労する際の選択肢が増えているので、自分の適性に合った会社を選択しやすくなっていると言えます。

もちろんこれは一般論にすぎません。個別にみれば、スムーズに就職できる方、ご自身の満足できる環境をすんなり見つけることが出来る方もいれば、少々時間を要する方もいることでしょう。しかし、適切なサポートを受けて、着実に就労に向けて準備を整えることができれば、いずれ機会は訪れるはずです。就労に向けてなかなか一歩が踏み出せない方、過去に上手くいかなかったという方も、現在の社会状況に照らせば新たな可能性が見つかるかもしれません。ソースでは、上記に申し上げたPCの講座のほか、履歴書作成、模擬面接、ハローワーク同行、お悩み相談、メンタルヘルス講座など、さまざまな支援を包括的におこなっております。微力ながらお力になれればと思っている次第です。

 

 

 

お気軽にお問合せ下さい♪(⌒∇⌒)

ソース堺東

TEL 072-225-1010

申し込みフォーム

障害を持ちながら働くイメージ【就労移行支援 大阪 ソース堺東】