事業所プログラム・イベントの紹介

フレンドリーな雰囲気の小児科のチラシをデザイン!【大阪府の就労移行支援事業所 ソース堺東・三国ヶ丘】

2023.12.1

就労移行支援事業所 ソース堺東・三国ヶ丘で実施したプログラムは以下のとおりです。

ソース堺東

デザイン課(Adobe Express講座)

Adobe社のデザイン入門ソフト「Express」の基礎的な操作方法と、チラシやポスターなどのデザインの知識を学ぶ講座を実施

「小児科のチラシ」を完成させました。

 

 

 

 

 

 

医療機関ということで、清潔なイメージが求められます。

かつ、子どもにとっても抵抗のない柔らかいデザインというオーダーで、各自制作を進めていただきました。

こういったケースでは、あまり強い色は使わずに、パステルカラーなどで透明感を出すのがセオリーですね。

なかなかよい作品が出そろいましたよ~

 

ソース三国ヶ丘

マッチング会対策プログラム

12月に開催される障害者職場体験マッチング会にそなえ、マッチング会対策プログラムを毎週実施しています。

 

本日は、企業に提出する配慮事項の書き方や、面接についての講座を実施。

配慮事項の書き方

自分の障害特性に起因する配慮事項を整理、企業に伝えるためのルール、適切な配慮を得るためのポイントについて考えました。

また、配慮を得にくいケース、配慮に対する不安についても話し合いました。

障害の特性や程度が把握しにくい場合、企業側はどのような配慮が必要なのかを判断することが難しいことがあります。

例えば、発達障害の特性である「注意力散漫」や「コミュニケーション能力の低下」は、程度や現れ方が人によって異なります。

そのため、本人が具体的にどのような困難を感じているのかを、企業側に理解してもらうことが重要です。

また、聴覚過敏のため企業に「個室の作業スペースを用意してほしい」と希望した場合でも、社内スペースが限られているなどの理由で対応が難しいことがあります。

自分の特性がどこまで企業に受け入れてもらえるか、事前にきちんと企業と話し合っておくことが大切ですね。

 

実習前面接について

面接時によく聞かれる質問を例に挙げて、実際に考えてもらいました。

利用者さんからは

「手帳の種類によって質問内容や配慮の違いがある事に気づいた」
「自分で工夫している対処法の見直しをして、面接時にアピールできるポイントが見つかった」

等の感想を頂きました。

 

各プログラムはソースを利用していない人でも見学できます。ぜひ参加してみてください!

 

2022年度 就職者 20名!!

ソース堺東 とソース三国ヶ丘は

メンタルクリニックに通っている方や

障がいをお持ちの方の< 働きたい!> という気持ちを全力でサポートします。

随時見学・体験を受け付けておりますので

ぜひお気軽にお問合せください♪

お一人でも、ご家族や支援者の方のみでも大歓迎です。

ソース堺東

TEL 072-225-1010

ソース三国ケ丘

TEL 072-242-8083

申し込みフォーム

【2018~2023就職実績】90名以上の方が就職決定しました!!【就労移行支援 大阪 ソース堺東・三国ヶ丘】

就労移行支援とは【大阪府の就労移行支援事業所 ソース堺東・三国ヶ丘】

障害者雇用とは【大阪府の就労移行支援事業所 ソース堺東・三国ヶ丘】

就労移行って意味ない?活用方法とミスマッチを防ぐためのポイント|大阪府堺市の障害者就労移行支援事業所 ソース

就労移行支援利用中の生活費やお金がないときはどうしたらいい?

就労移行は障害者手帳なしでも利用可能?利用条件を解説♪